デジタルサイネージ用コンテンツ(動画)制作サービス 【サイネージPRO】

よくあるご質問(FAQ)

サイネージPROに関して一般的なご質問とその回答をまとめています。解決しない場合は最下部のフォームよりお問い合わせください。

サービス全般について

法人・個人を問わずご利用いただけます。

サイネージPROは特に個人事業のお客様にも手軽にご利用いただきやすいサービスを目指しております。何か使いづらい点など、お気づきのことがあればぜひご意見をお寄せください。

当サービスはエンドユーザー様への直接販売を前提としていますが、代理店さま、制作会社さま(広告、映像、デザイン、印刷等)がエンドユーザーのお客様に代わってお申込みいただくこともできます。

ご利用条件やお取引条件などは通常のエンドユーザー様への直販と同等になります。業販価格、再販用条件などの設定はございませんので、あらかじめご了承ください。また、一部プランやキャンペーンは直販専用としている場合があり、そちらは代理店さま、制作会社さまにはご利用いただけません。

動画制作サービスとセットでのご利用が条件となりますが、機材も購入可能です。

サイネージPROでは、サイネージ専用機(屋内・屋外、高輝度LEDタイプ等)からPCを利用した汎用機まで、お客様の設置環境にマッチしたディスプレイやプレーヤー機材をお求め頂くこともできます。機材はサイネージPROではなく、提携するメーカーや販社より直接販売させていただく場合もございます。

可能です。条件により、専用プランの設定などもできます。

製品とセットでコンテンツ制作をご所望のお客様向けに当サービスをご利用いただける場合、お取り扱いの製品への納入を前提仕様とした専用のプラン等をご用意することもできます。ぜひ、お問い合わせください。

サイネージPROでは、デジタルサイネージや街頭ビジョンなどいわゆるDOOHでの使用に最適化した企画をベースに、各種プランを展開しています。たとえば、Motion POPならソーシャルメディア(SNS)でのプロモーション、Tube POPならYouTubeなどの動画サイト投稿にも適した作品を制作できます。

しかしながら、いずれもデジタルサイネージで見ることを主目的としており、それ以外の用途には不向きな場合もあります。長尺動画の制作などは、運営会社(合同会社グラファス)において通常の制作案件として承ることは可能ですので、お問い合わせフォームよりご相談ください。

継続を前提として、制作内容やお取引条件などを調整させていただきます。

ヒアリング時にご相談いただければ、今後の展開のご予定などを加味した上で、よりよい形でご提案をさせていただきます。制作サイクルや規模によっては、グロスでのお取引等に対応可能な場合もございます。

なお一部の特定業種様向けには、継続的なコンテンツ制作を前提としたサービス「S-Pack」をご用意していますので、あわせてご検討ください。

制作について

取材を行わない場合は写真やビデオなどの素材、また必要に応じてお店や商品、サービスのロゴマークのデータなどをご準備いただく必要があります。

ご提供いただける素材によっても制作可能な作品内容は異なってきますので、ヒアリング時にご準備状況もお聞かせください。

スキャナーでデータ化してお送りいただければ使用可能です。

色褪せや歪みなどは、ある程度補正させていただきますが、元々デジタルのデータと比較して品質や演出の自由度は低くなります。データ以外の現物素材入稿(郵送)はお受けできませんので、ご了承ください。

素材入稿はアップロード形式でお送りいただくのがスピーディですが、オンラインでの送付が困難なビデオ素材などはSDカードなどをお送りいただく形でも承ります。

ヒアリング時にご相談ください。なお、制作担当チームの所在地が当サービス運営会社の住所とは異なる可能性がありますので、必ず個別にお知らせする送付先へお送りください。

お手数ですが、お客様側でご準備いただく必要があります。

取材の申し入れや撮影許可、商品の使用許可などは予めお客様側で管理者等とお打ち合わせの上、許諾を得ていただきますようお願いいたします。企画書など資料の提示が必要な場合は、ヒアリング後にご提示する提案書をご使用いただいても構いません。ドローン撮影など専門的な手続きが必要な場合は弊社が代理で手続きをさせていただく場合もございます。

どのような縦横比の動画でも制作可能です。

一般的な縦横比である16:9(ランドスケープ)、それを縦型に90°回転させた9:16(ポートレート)のほか、Twitterへの投稿に最適な1:1(スクエア)、あるいは什器設置型などの超ロングディスプレイ用など、特殊な縦横比の動画の制作にも対応いたします。

ただし、縦横比は画面のレイアウトデザインと密接な関係があるため、制作着手後に変更することはできません。必ず着手前にどのような縦横比の動画が必要かをご指定、ご相談ください。

料金・お支払いについて

お見積の根拠となった制作要件の枠内であれば、それ以上の費用が発生することはありません。ただし、以下のような場合は追加費用の対象となることがあります。

  • 規定回数以上の修正(無料対応となる修正回数はご提案時に要件としてお示しします。)
  • 校了の取り消しと修正の追加
  • 当初の設定要件から外れる程度に大きな変更が伴うもの
必ず修正着手前にご説明をさせていただきますので、お客様の同意なく追加金額をご請求することはありません。なお、要件確定前に概算見積をご提示する場合もありますが、こちらはあくまで参考費用となりますので、実際の費用を確約するものではありません。

原則としてクレジットカード(PayPal)または銀行振込による前払いとさせていただいておりますが、特段のご事情がある場合はご相談ください。ただし、各種条件が変更となる場合がございます。

銀行振込でお支払いの場合は、弊社側での着金の確認に時間がかかることがあります。

大変お手数ですが、ご入金のお手続き後にメールでご一報いただけますと幸いです。

アフターサポートについて

機材の仕様をお調べした上で、データの再変換をさせていただきます。

制作担当メールアドレスへご連絡ください。納品後3か月以内であれば無償です。

納品後3カ月以内は繰り返しダウンロードしていただけます。

ダウンロードURLが無効になった場合は期限切れですので、制作担当メールアドレスへご連絡ください。納品後1年以上経過したものは有料にて再出力、あるいは再納品不可の場合もありますのでご了承ください。

過去1年以内に納入した作品はすべて編集データを保持しておりますので、新たな作品の一部としてスムーズにご利用いただく事ができます。前回制作時のご連絡に使用していたメールアドレス宛にご相談ください。1年以上経過した作品であっても、納品版の動画データを取り込む形で再利用できる可能性があります。まずは一度、ご相談ください。

その他

Motion POP LITE を除いて、作品の著作権はデータの納品をもってお客様へ譲渡される形となります。

サービスの仕組み上、共通のフォーマットを使用した他のお客様向け作品との類似性が発生することがありますが、それに対して模倣や侵害行為としての指摘等、独占的権利を主張されることは規約上禁止とさせていただきます。また著作者人格権、同一性保持権は当サービス運営会社及び担当クリエイターに永続的に帰属するものですので、納入後であっても改変等はオリジナルの作品性を十分に尊重した上で行なっていただきますようお願いいたします。

なお、作品の一部要素を切り出して他の作品の素材として使用される行為は、当社のみならず素材作成者の権利を侵害する可能性があるため、すべてのプランにおいて厳禁となっております。

著作権ではなく、動画作品の使用権です。

他のプランと異なり、Motion POP LITE は共通のベースデザインを元に、お客様ごとのカスタマイズ・アレンジをしてご利用いただくものとなります。作品を構成する多くの部分を複数のお客様で共用するという性格上、納入後も著作権はお客様に譲渡されません。納入した動画コンテンツをお客様が永続的かつ独占的に使用する許諾、すなわちライセンスを付与させていただくものとなります。Motion POP LITEで制作した動画に関しましては、作品を構成する一部分であっても、改変や他作品の素材としての再利用などを禁止とさせていただいております。

誠にご不便をおかけいたしますが、2022年7月のシステム変更に伴ってマイページ機能は廃止となりました。

現在はマイページを使用しない形で、ご利用いただけます。お客様毎にご用意していたアカウントや、それに紐づいて保管されていた情報は適切に廃棄しております。

お問い合わせ

ご不明な点は以下のフォームよりお問い合わせください。回答は1~2営業日でメールでお送りします。